なぜ太陽はとても疲れているのですか?

1 分


0
Heat stroke tired dehydrated girl under the desert sun hot temperature summer weather danger. Asian woman sweating exhausted.

短い答え:日光に長時間さらされた後の疲労感を説明する原因は複数あります:37°Cでの体の自己調節、脱水、日焼け、過剰な活動。

ノルマンディービーチでの夏の日光浴、南松の下の散歩、日曜日の朝のジョギングなど、どんな状況でも太陽への長時間の露出はあなたの体に影響を与えます。 スポーツであろうとなかろうと、太陽の下で午後を過ごした後、皆さんはこの疲労感を感じました。 理由を理解するためにあなたの体がどのように機能するかを詳しく見てみましょう。

あなたの体はあなたを冷やすために邪魔にならない

「」男は恒温性です、外気温に関係なく、一定のコア温度を維持します」と、マルセイユ大学の医学教授であり、マルセイユで最初の熱波警報システムの創始者であるジャン=ルイ・サン・マルコは、1983年の灼熱の夏の間に説明します。 。 最小限の労力で済む最適な外気温は、17〜23°Cです。 上記では、体はその温度を37°Cに調整しようと努めています。 そしてこのために、それは熱を放散させるために発汗を助けることができます。

温度調節(体温調節)中の皮膚。 体が熱すぎると、血管が拡張します。 汗腺はより多くの汗を生成し、それが蒸発して皮膚を冷却します。

発汗、温度調節器

発汗の原因電解質の損失、筋肉や脳など、さまざまな機能に体が必要とする物質。 これらの重要な要素が不足すると、筋肉が弱まり、筋肉のけいれんやけいれん、不安や睡眠の問題、極度の疲労を引き起こす可能性があります。

なぜ汗をかくのですか? -Copyright John Murnan(Youtube)

脱水、すべての病気の原因

ヒートストロークまたは「ヒートストローク」とも呼ばれる脱水は、発汗の不幸な結果人体が長時間日光にさらされ、その結果、水の摂取量と損失の不均衡。 間違って、脱水は身体活動中に最も頻繁に起こると私たちは考えています。 一滴の水を飲まずに炎天下で動かないままでいることも同様に危険であり、人口の一部の率直な人、特に子供や高齢者はより危険にさらされています。 脱水中、心臓が脳や筋肉に血液を送るのがより困難になり、頭痛、めまい、大きな疲労を引き起こします。

脱水の兆候-copyrightultimareplenisher.com /ローラ新人

日焼けに気をつけろ

日焼けはまた、太陽に長時間さらされている間の疲労感の原因でもあります。 日焼けによるやけどは痛みを伴う可能性がありますが、それはあなたの体温を上昇させます内部温度を37°Cに維持しようとしている人。

体温を上げる背中の日焼け-copyrightSINCLAIR STAMMERS / SCIENCE PHOTO LIBRARY

この疲労を制限するために何をすべきですか?

それどころか、疲労のない太陽への露出を保証する時間制限はありません。 これです年齢、体重、水分補給の程度によって異なります。ただし、特定の動作はこの疲労を遅くしたり加速したりする可能性があり、すべての人に適用できます。

  • 持っている良い食品衛生。 食べる量が多いほど、消化のために体からより多くのエネルギーが必要になります。これにより、食べた直後に太陽の下にいると、2倍の疲れが生じます。
  • 君は太陽から可能な限り保護する:日焼け止め、帽子、パラソル。 1日の最も暑い時間帯(午前11時から午後5時まで)は、できるだけ日陰にとどまります。
  • 定期的に水を飲む一日中喉の渇きを待たずに。 汗によって大部分が蒸発するこの水の損失を補うために、あなたの体は補う必要があります。 いくら ? 通常、穏やかな温度で運動しない人は、1.5から2リットルの水を飲むべきです。 高熱下では、量を増やす必要があります。 ただし、水を排出するのがはるかに難しく、浮腫を引き起こす可能性がある高齢者の水の過剰消費には注意してください。 あなたの体の十分な水を制御する最も簡単な方法は尿が透明かどうかを確認してください。 もしそうなら、それは勝ちました!
  • カフェインとアルコールを避ける体の脱水を促進します。
  • あなたのことを考える水に浸す可能であれば、あなたの体がその温度を調節するのを助けます。

ソース:

  • sleep.org (太陽があなたを疲れさせる3つの理由)
  • mic.com (専門家によると、なぜ太陽の下にいると疲れます)
  • menshealth.com (太陽があなたをとても疲れさせる5つの理由)
  • bathing.sante.gouv.fr (熱と脱水-FR)

Like it? Share with your friends!

0

What's Your Reaction?

J'adore J'adore
0
J'adore
Je déteste Je déteste
0
Je déteste
C'est marrant C'est marrant
0
C'est marrant
Ca m'énerve Ca m'énerve
0
Ca m'énerve
C'est triste C'est triste
0
C'est triste
#Geeky #Geeky
0
#Geeky
#Fakenews #Fakenews
0
#Fakenews
Ca fait peur Ca fait peur
0
Ca fait peur
J'ai appris quelque chose J'ai appris quelque chose
0
J'ai appris quelque chose
Rien compris Rien compris
0
Rien compris
gino

Je m’appelle Gino, jeune trentenaire et vieux blogueur ! Touche à tout du web, consultant SEO mais surtout passionné de Culture avec un grand "C" : tout ce qui m'entoure ne doit pas être ignoré, je suis un vrai boulimique culturel. S'il fallait me décrire en 2 mots et demi, je dirais "passeur de savoir"...en toute modestie ! Merci de me suivre sur le chemin de la connaissance, vous verrez, c'est un puits sans fond :)

1件のコメント

Your email address will not be published.